Tシャツ作りは簡単

業者に頼むTシャツ作り

男の人

何かのイベントの際に、お揃いのTシャツをスタッフのみんなで着れたら一体感が高まります。
また、クラスや部活で、文化祭、体育祭などの学校行事の際に、オリジナルのユニフォームを着るのも素敵です。
しかし、オリジナルTシャツ作りはなんだか難しそうだと感じている人も多くいます。
そんな不安に感じているみなさんのためにオリジナルTシャツ作りは意外に簡単だという事をご紹介します。
まずは作成を頼む業者を決めます。
オリジナルTシャツを作れる業者は、実店舗があるものから、インターネット上の請負まで様々ですので、値段や利便性を考慮して決めます。
実店舗を持つ店舗は、生地やインクのカラーを実際に見て決める事ができますし、インターネットで注文を請け負う店舗は、わざわざお店に出向く必要がないので楽です。
店舗が決まったら生地や、Tシャツの形を決めます。
普通のTシャツはもちろん、ポロシャツタイプからスポーツタイプまで様々な生地から選択できます。
また、カラーバリエーションも豊富です。
生地と形が決まったら、いよいよデザインの入稿です。
方法は、現物の提出、写真での提出、メール添付やFAXによる提出と様々な方法があります。
また、ゼロからデザインしてもらえるサービスを行なっている業者もあります。
デザインの入稿が済むと、業者がデザインの校正を行い、最終的なイメージ図などをメール添付などで送ってきますので、確認を行います。
イメージ通りのデザインであれば、あとはサイズごとの必要枚数を注文し、入金を行い、納品を待つだけです。
デザインの入稿さえクリアすれば、オリジナルTシャツ作りはとても簡単なのです。

独自性を持つ

女性

オリジナルTシャツは独自性にこだわる人に人気が高く、クラスTシャツなど様々な用途があります。
独自性のあるデザインによって、イベントなどをより個性的にすることを好む人も多いです。
オリジナルTシャツを業者に依頼する際には、その用途を考えて生地の選択を行う必要もあります。
アクティブシーンではドライTシャツが大活躍します。
ドライTシャツは吸汗性と速乾性に優れていて、スポーツ目的に使用するのに適しています。
オリジナルTシャツはプリントにこだわることも大切で、使用する目的ごとに色使いを考えることも重要です。
明るいイメージが必要なスタップTシャツなどには明るい色を活用することが多いです。
オリジナルTシャツには様々な効果があり、団結力を高める効果もあります。
オリジナリティあふれるTシャツを着ることで、イベントなどを成功させるモチベーションを高めることもできます。
オリジナルTシャツの作成にかかる期間は、webを活用することで短くすることができます。
webを活用するシステムでは、自分で作ったイラストや写真をアップロードしてオリジナルTシャツに使用するデザインを決定することも可能です。
オリジナルTシャツ作成業者のサイトはとても便利で、デザインツールを無料で活用することもできます。
システムが便利な業者は発注から商品が届くまでの日数が短い傾向もあります。
急ぎの用の時はシステムが優れている業者を選択すると良いことが多いです。

どんなデザインもできる

洋服

Tシャツは、国内外問わず世界中の人が着用しているカジュアルウェアです。
サイズやカラーバリエーションが幅広いので、体型を気にせず誰でも気軽に着られます。
また、何回も洗えば長く愛用できる便利な衣服でもあります。
様々なお店で既製品が販売されていますが、実は自分でデザインを自由にプリントすることも可能です。
ですが、自分で行うには手間と費用が掛かりますし、印刷ミスを起こす可能性もあります。
他のどこにもないオリジナルTシャツを作りたいなら専門業者に制作してもらいましょう。
体育祭などの学校行事や部活仲間でのユニフォーム、仕事の制服に使いたい場合などシチュエーションは問いません。
自分たちで考えたデザインのアイディアさえあれば、制作するのは決して難しくありません。
プロのデザイナーと原稿をやり取りしてこちらはアイデアを伝えるだけです。
イラストが不得意な方でも大丈夫です。
落書きのような絵も仕上がりの時にはきれいな物となっているでしょう。
オリジナルTシャツのプリント方法で最も普及しているのはシルクプリントです。
シルクプリントは1色ごとにインクを生地に刷り込みます。
インクの色数と加工方法が豊富で、色々なデザイン表現が行えます。
光沢感があるメタリックカラーや目立つ蛍光カラーなどの特殊加工を使えば、よりユニークなオリジナルTシャツを作れます。
イベントをより楽しく盛り上がる効果もあります。
オリジナルTシャツは、イラストだけでなく仲間やペットとの写真などもプリントできます。
専用シートに印刷しておき、シートを熱で圧着させるフルカラー転写の方法を使います。
多色遣いやグラデーションなどの効果も駆使できるので、複雑なデザインにも適しています。

価格とデザインのメリット

女の人

オリジナルTシャツは自分の好きなように作成できる上に、あまりお金をかけなくても良い魅力があり人気になっています。業者に依頼をすると自分で作成した時と比べて、かなり高いクオリティーの物を作成してもらえるので、注文をする事をおすすめします。

もっと読む

Tシャツ作りは簡単

男の人

オリジナルTシャツを作るには方法がいくつかありますが、業者に頼むが簡単です。生地やTシャツの形を決めたらデザインをメールなどで入稿するだけで、業者が校正などの微調整をやってくれます。あとは必要枚数の注文を行い、入金し、納品を待つだけです。

もっと読む

真似のできないものを作る

服

オリジナルTシャツは様々な目的で作られます。一枚しか作らないこともありますが、たいてい何枚かおそろいで発注するものです。まず、業者を決めてデザインを指定しましょう。一着試作ができた段階で確認し、それから枚数分のプリントとなります。

もっと読む